TALES OF TWCM

PAST, NOW AND THEN

2016.11.29

THE WARMTHCRAFTS-MANUFACTUREのヨネダ ヒロシです。

混在していた私共のHOMEPAGEを統一し,新たなCORPORATE-SITEが再出発いたします。
まず再出発に際しこれまで混在していたサイトををここに統一することで,過去に掲載されていたスタッフブログ等の閲覧が諸事情により不可能になることをお許しください。
今後は当サイトに加え従来より各店に帰属したSNSから様々なインフォメーションを発信していく次第です。

当サイト製作に際し,書き溜めてあった文章群を加筆訂正し新たな文章も書き下ろしました。
これまで定期的にカタログを発行しているので都度文章は書いているのですが,発行部数が多くないのですべての顧客さまに行渡ることが難しいため当サイトを製作するにあたり,しっかりとTWCMの感覚と思考を行き渡らせることを重要課題において企画・製作に取り組みました。

2016年9月のTWCM BANKS移設リニューアルに際して世界観・ハコの重要性をこれまで以上に理解しました。
これまでも妥協なくデザインやマニュファクチャーに取り組んできましたが,様々なリミット値を痛感してきたことも事実です。
しかしながら,今年発表のTHE EXCLUSIVE-AUTHORITY MODELの取り組みを始め,徐々に自身の中でもクリエイションの自信と整理がつき,新たな店舗は納得の仕上がりになりました。そこは個々のプロダクトの集積地としての場所ではなく,個性的な個々が均衡を保つことのできるソティスフィケイト(洗練)された場所としてブランドの存在場所・包み込んでくれる場所を確保することができました。

それから,2002年に帰国して新喜皮革と出会い,これまで数百種類のコードバン・ホースハイドをプロダクト化し,それらを包む世界観を創造してきて,自身の中に積み重なる経験値を人と出会い教えられて実感を得ることができたことは私にとって宝物です。

タイトルにある-TALES OF TWCM-は,当サイトがブランドのバックグラウンドやコンセプト,各ラインついての解説等をベースに,TWCMの過去と今と近い将来のTALES(物語)を書き足していける場所として当サイトは役割を果たしていきたいと考えています。

装い新たな表現手段としてリミットレスの可能性を,そしてTWCMの世界をより深く知ることのできるこの場所に,これからも御期待ください。

この文章の最後に,私の情熱を形にすることを叶えてくれた新田社長・専務はじめ、製作に携わってくれた大前氏・近倉氏,そして制作時に無理難題を押付けことごとく困らしてしまった店舗統括の金坂に心から感謝します。
そしてこのCORPORATE-SITEが私達にとって未来を照らす灯りになることを願います。

PREV PAGE

ページの先頭へ